新形コロナウィルスのワクチンの副反応が出たら 愛知県 - 愛知県議会議員 直江弘文 公式サイト

HOME > TOPIC > 新形コロナウィルスのワクチンの副反応が出たら 愛知県

新形コロナウィルスのワクチンの副反応が出たら 愛知県

■■もし、ワクチンの副反応が出て ひどくなったら■■
■■052-954-6272に相談を■■

ワクチンの接種がかなり進んでいます
愛知県では2回目接種が85%と非常に高い割合となっています

3回目の接種がを愛知県では12月から
接種から8か月経過をした人から接種をできるように準備をしています

そこで、気になるのはやはり副反応です
熱が出たり、頭が痛くなったり様々な症状を発症します
愛知県では副反応が出た際の相談窓口と専門的な医療機関を準備をしています

電話番号は
平日(9時から17時30分)
052-954-6272
平日(17時30分から9時まで)
土日祝24時間
052-526-5887
となっています