名古屋市 休業要請対象外の施設に独自の給付金支給へ - 愛知県議会議員 直江弘文 公式サイト

HOME > TOPIC > 名古屋市 休業要請対象外の施設に独自の給付金支給へ

名古屋市 休業要請対象外の施設に独自の給付金支給へ

休業要請の出ていない施設に、名古屋市が独自に10万円を給付する方針を固めました。

対象となるのは、市内のスーパーや生活必需品の販売施設、福祉施設や医療施設、保育所や学童保育など、総じて4万700箇所です。

保育所や学童保育などを運営する事業者は、1施設につきさらに5万円を上乗せして支給するとのことです。

これらを盛り込んだ予算案は、5月15日から開かれる市議会臨時会で審議されます。
現在、窓口などは未定ですが情報が分かり次第更新させていただきます。